平成28年8月2日(火)、3日(水)に実施される第33回JCサマースクールのためのオリエンテーションが開催されました。

 

保護者に対する説明会とともに、スクール生とチームリーダーの顔合わせ、レクリエーションを行い、さらにサマースクール当日に発射するペットボトルロケットを製作しました。また、オリエンテーション終了後には西部公民館前広場において、製作したペットボトルロケットの発射実験を行いました。

 

 

開会の辞

7-1

 

チームリーダーとの顔合わせ

7-2

 

なんでもバスケットで知らない子とも仲良く

7-3

 

一人一人自分のペットボトルロケットを作りました。

7-4

 

ペットボトルロケット発射!!

7-5

サマースクールに参加するスクール生にとって初顔合わせとなるオリエンテーションでしたが、レクリエーション等を通じて打ち解け、ペットボトルロケットの製作では真剣に取り組む姿勢が見られました。また保護者向け説明会においても説明・質疑応答を通じて必要な事務連絡を行うことができました。サマースクール本番に向けて、良いスタートが切れたと思います。

(青少年育成委員長 平岡新)