現在世界で感染拡大している新型コロナウイルスに対して一般社団法人浜名湖青年会議所においても感染拡大を防ぐため2月末頃から活動を自粛し例会、理事会、委員会、事業を含めたすべての活動において対外・対内問わず直接対面で行うことを禁止として、WEB会議などを活用してまいりました。
しかしながら、4月になっても未だ収束の兆しは見えず、首都圏などの大都市だけでなく静岡県内でも日々感染者が増えているのが現状です。
この国難とも呼べる危機的状況に対し我々浜名湖青年会議所はこれ以上の感染拡大をさせないことを最優先事項とし、引き続き2020年度における5月以降の全ての例会、理事会、委員会、事業において新型コロナウイルスが収束するまで無期限で対外・対内問わず、対面及び集合形式での開催は致しません。何よりもこれ以上コロナウイルスを拡大させないことが今、我々ができる一番の活動であり、本年度スローガンの「相互扶助」の精神の元、すべての人々が協力しあい1日でも早くこの事態が収束されることに全力を尽くしてまいります。
なお、今後の方策は、新型コロナウイルスの感染拡大の動向や行政の方針、社会情勢を注視しながら適宜見直しを行い発信してまいりますので、ご留意いただきますようお願い致します。ご理解とご協力の程、宜しくお願い致します。

【お問い合わせ窓口】
一般社団法人浜名湖青年会議所事務局
(湖西市商工会館内)
電話番号:053-576-0637

新型コロナウイルスへの対応に伴う今後の方針について